家族旅行の移動手段は高速バスでキマリ!【安く利用できる】

記事一覧

どの点に気を付けるべきか

ウーマン

事前準備をしっかりする

高速バスと言えば、航空機・新幹線・特急との競争が激しくなっている中でも、価格面等の有利性において高い人気を誇っています。高速バスに乗るためには幾つか気を付ける点がありますので、事前準備を怠らないでおくようにしましょう。人気路線・沿線でイベントが行われる場合に注意したいのがチケットの確保であり、金土日や休日に乗る場合には余裕を持って購入しておく必要があります。高速バス事業者によって発売開始日(乗車1ヶ月前等が多い)が異なる事から、発売日の確認をしっかりしておいて下さい。最近では、座席指定を出来るバス事業者が増加していますが、乗り物酔いをしやすい方におススメなのが窓側の座席指定です。事業者によっては窓側がやや高めの料金設定になりますが、夜景や風景を眺めながらの乗車は酔いの防止につながるので、窓側の指定を忘れないようにしましょう。数十人の乗客が乗車している場合に注意したい点としては、夜間乗車時のいびき・騒音・照明の各対策があります。音に関しては、普段使っている耳の穴にすっぽり入るタイプのイヤホンの利用・ウレタンタイプの耳栓を活用するとほとんど音をシャットアウト出来ます。照明対策は、蒸れないタイプのメッシュのアイマスクを着用しておくと長時間の仮眠が出来るので、事前に購入しておくようにしましょう。高速バスは、同じ姿勢で長時間乗車する事が多いのですが、ストレッチをしないでおくとエコノミークラス症候群になる事があります。休憩が無い便の場合は、ふくらはぎを積極的に揉む・飲料を十分に摂取する事が大切ですので、適度にこの2つを実施してエコノミークラス症候群を予防して下さい。

Copyright© 2018 家族旅行の移動手段は高速バスでキマリ!【安く利用できる】 All Rights Reserved.